薬剤師転職のアフィリエイトで稼ごう!稼ぎ方や方法を解説!ASPは?

薬剤師 affiliate
薬剤師

薬剤師って安定した職業だと思うんだ。
薬剤師が働ける場所って、調剤薬局やドラッグストア、病院、製薬会社などで働くことができるし、行政機関などでも働くことが出来るんだよね。
薬剤師ってひとつの場所でずっと働く人が多いみたいだけど、賃金が高い会社に転職を考えている人もいると思うんだ。
薬剤師転職のアフィリエイトの案件は高額報酬みたいだから、薬剤師転職のアフィリエイトをやったら稼げそうだよね。
薬剤師転職のアフィリエイトはどうすればいいのかな。
詳しく知りたいな。


こんなふうに考えている50代中年男性もいることでしょう。


この記事では、薬剤師転職のアフィリエイトの方法や稼ぎ方を解説します。

薬剤師転職のアフィリエイトとは?

薬剤師転職のアフィリエイトとは?

薬剤師という言葉はよく聞きますが、薬剤師とはいったいどんな職業なのでしょう


薬剤師というからに「薬」を扱う仕事っていうことはわかりますが、具体的にはどんな仕事をするのでしょうか。


薬剤師は、病気の治療や日常生活における健康維持に欠かせない「薬剤」を取りあつかう専門職です。


薬剤師法1条に

「薬剤師は、調剤、医薬品の供給その他薬事衛生をつかさどることによつて、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」

と定められています。


薬剤師は、いろいろな場所で働くことが出来る職業です。


薬剤師が働ける場所は、調剤薬局やドラッグストア、病院、製薬会社、行政機関などでも働くことができます。


その薬剤師が転職する際に利用する転職サイトを紹介して、報酬を得るのが薬剤師転職のアフィリエイトです。

薬剤師転職のアフィリエイトの需要は?

薬剤師転職のアフィリエイトの需要は?

薬剤師が転職する際に利用する転職サイトの需要はどうなのでしょうか。


薬剤師の求人に力を入れている薬剤師転職サイトや薬剤師転職エージェントなどがあるくらい、薬剤師の転職サイトはとても需要があるようです。


「リクナビ薬剤師」や「ヤクジョ」「薬キャリ」など大手の転職サイトや転職エージェントも薬剤師専用のサイトを作っているほどです。


ですので、薬剤師転職のアフィリエイトの需要はとてもあり、提案の仕方など工夫をすれば稼ぐことができるジャンルなのかもしれません。

薬剤師転職のアフィリエイトするメリットとは?

薬剤師転職のアフィリエイトするメリットとは?

薬剤師転職のアフィリエイトするメリットは、需要がとてもあることでしょう。


薬剤師は、とても人気のある職業で、高校生に「将来なりたい職業」についてアンケートを実施した結果、TOP10に入るほどです。


薬剤師が人気のある理由は、いろいろな場所で働けることや、報酬の高さ、将来性があること、そのような理由から薬剤師は人気の職業になっているようです。


また、薬剤師転職のアフィリエイトするメリットは、アフィリエイトでの報酬の高さにあります。


薬剤師転職のアフィリエイトの報酬は、10,000円から50,000円くらいと一般的なアフィリエイト報酬よりも高額です。


この点に魅力を感じ、薬剤師転職のアフィリエイトやっているアフィリエイターも多くいます。


これらが薬剤師転職のアフィリエイトするメリットと言えるでしょう。

薬剤師転職のアフィリエイトするデメリットとは?

薬剤師転職のアフィリエイトするデメリットとは?

薬剤師転職のアフィリエイトするデメリットは、大手の転職サイトやトップブロガーが検索結果の上位を占めていることです。


自分が経験した転職の記事を書くなどして、閲覧者が多くいればいいのですが、


普通の記事ではなかなか検索結果の上位をねらうのは難しいです。初心者では到底太刀打ちできないでしょう。

薬剤師転職のアフィリエイトのターゲットは?

薬剤師転職のアフィリエイトのターゲットは?

薬剤師転職のアフィリエイトのターゲットになりうる人は。。。

  • 薬剤師で転職を考えている人
  • 何かきっかけなどあって転職を考え始めた人
  • 今より良い働く環境を探している薬剤師
  • 高額な報酬をもらいたい薬剤師

などでしょうか。


薬剤師転職のターゲットになりうる人は、今現在、薬剤師の人なのでターゲット範囲がかなり狭いです。


提案方法を変えて工夫したり、視点を変えた訴求方法で成果報酬を獲得していきましょう。

薬剤師転職のアフィリエイトで成果を出すポイントは?

薬剤師転職のアフィリエイトで成果を出すポイントは?

薬剤師が転職を考えるのはどんな時なのでしょうか。


年収アップやキャリアアップだけではなく、人間関係での不満労働環境がきつかったりもあるかもしれません。


また、自身の結婚や転居で改めて転職を考えているかもしれません。


どんな気持ちで転職を考えているのかを一覧で書き出してみるといいでしょう。


それに合った提案や訴求で集客出来るかもしれません。

薬剤師が転職を考える理由は?

  • スキルをもっと磨きたい
  • 転居したから家の近くで働きたい
  • 人間関係で苦しんでいる
  • もっと休暇が欲しい
  • 年収アップしたい
  • 結婚したから環境を変えたい
  • 子供が出来たから早く時短で働きたい

このように、いろいろな事情で転職を考えているかもしれません。


転職希望者の気持ちを考えて、サイト作りをしていけば、自然と集客出来て報酬につながるでしょう。

薬剤師転職のアフィリエイトするためのおすすめのASPは?

薬剤師転職のアフィリエイトするためのおすすめのASPは?

ASPに薬剤師転職の案件があるか調べてみました。
(令和3年3月時点での情報です。)

A8.net

ヤクマッチ薬剤師 (新規会員登録20,000円 新規問合わせ20,000円)
薬剤師求人.com (新規応募30,000円(希望雇用形態に正社員を含む))
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ (新規面談30,000円)
薬剤師専門の派遣・紹介ファル・メイト (新規会員登録25,000円)
薬剤師転職サイト ファゲット (新規会員登録33,000円)
ジョブデポ薬剤師登録促進 (新規会員登録35,000円)
リクナビ薬剤師 (会員登録19,048円)
薬キャリ (会員登録20,000円)
ファルマスタッフ (新規会員登録60,000円)
薬剤師転職ドットコム (会員登録9,524円)
マイナビ薬剤師 (登録10000円)

afb

マイナビ薬剤師 (11,000円(税込))

アクセストレード

ナースではたらこ (15,000円)
ジョブデポ薬剤師 (35,000円)
リクナビ薬剤師 (19,048円)
ファルマスタッフ (60,000円)
マイナビ薬剤師 (9,524円)

以上の様に薬剤師転職のアフィリエイトをするには、

A8.net
afb
アクセストレード

これらのASPの登録をしておけばよいでしょう。


ですが効率的に稼ぐためには、こちらのASPすべてに登録しておくのが良いでしょう。

薬剤師転職のアフィリエイトの成果発生・確定条件は?

薬剤師転職のアフィリエイトの成果発生・確定条件は?

薬剤師転職のアフィリエイトの成果発生・確定条件は、案件ごとに異なります


共通している条件は、既に薬剤師であることで、新規で薬剤師の登録をする成果が発生します。


新規で問い合わせがあった場合でも成果が発生するプログラムもあります。


各案件ごとに成果発生のタイミングや確定条件を確認しておくことが必要です。

薬剤師転職のアフィリエイトの稼ぎ方は?

薬剤師転職のアフィリエイトの稼ぎ方は?

薬剤師転職のアフィリエイトの稼ぎ方は、「薬剤師」「転職」などのキーワードでは、大手の転職サイトなどが検索結果の上位を占めています。


「薬剤師」「転職」「〇〇」「□□」など、2語または3語、4語の複合キーワードで検索結果上位を狙っていくのが良いでしょう。


また、「薬剤師」「転職」のキーワードを少しずらしたキーワードを見つけられれば、集客できるかもしれません。


ニッチなキーワードをいろいろ探してみるのがいいですね。

まとめ

まとめ

薬剤師転職アフィリエイトの方法や稼ぎ方を紹介しました。


薬剤師転職のアフィリエイトは、高額報酬なので魅力がありますが、稼ぎにくいジャンルと言えます。


検索結果上位をねらえるニッチなキーワードが見つけられれば稼ぐことが出来るでしょうが、かなり難しいと思います。


転職を考えているターゲットによって訴求する切り口を変えたりして、SEO対策WEBライティングも学んで、集客にチャレンジして稼いで、しあわせになってください。

タイトルとURLをコピーしました